読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本の特別地域 特別編集75 これでいいのか 静岡県

日本の特別地域 特別編集75 これでいいのか 静岡県
電子書籍版
価格 838円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 144
販売開始日 2017/02/24
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

静岡県は大きく分けて伊豆、駿河、遠江の3エリアに分けられます。
行政的にはもう一つ、御殿場を中心にした東部地域もあります。
それぞれ、特徴がある静岡県ですが、各エリアごとの特徴を余すことなく読める本になっております
静岡市や浜松市はライバル心が強く、いつも対決している状態!?
富士山が世界遺産になったことなどで外国人の観光客が押し寄せ、伊豆地方は大混乱!?
各地域は対決姿勢が強く、反発しあっている状態で静岡県としてのまとまりが全く無い!?
...静岡県を知るための必読の一冊!!

地域批評シリーズ編集部関連作品

岡島慎二関連作品

土屋コージン関連作品

日本の特別地域関連作品