読み込み中... loading....
サービス終了のお知らせ

法廷遊戯

法廷遊戯
電子書籍版
価格 1672円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2020/07/14
紙書籍版 取り扱い中

第62回メフィスト賞、満場一致で受賞
森博嗣に憧れた天才司法修習生が描く、感動と衝撃の大傑作ミステリー!

<あらすじ>
法曹の道を目指してロースクールに通う、久我清義(くがきよよし)と織本美鈴(おりもとみれい)。
二人の“過去”を告発する差出人不明の手紙をきっかけに、
彼らの周辺で不可解な事件が続く。
清義が相談を持ち掛けたのは、
異端の天才ロースクール生・結城馨(ゆうきかおる)。
真相を追う三人だったが、それぞれの道は思わぬ方向に分岐して――?
2020年7月、エンタメ界に激震をもたらす長編法廷ミステリー!

<担当編集者より>
著者の五十嵐律人さんは若き現役司法修習生です。応募作を手にしたとき、多忙であろうそんな人が、どうして小説を?と不思議でしたが、読後、あまりの面白さと新人離れした書きっぷりに、絶対にこの小説を刊行したい!と興奮しました。小説と法律、どちらに対しても確かな知識と情熱を持ち合わせた稀有な作家に、ぜひご注目ください!

五十嵐律人関連作品

講談社関連作品

「日本」カテゴリ

  • 鳥辺野心中 693円
    作家 花房観音
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック文庫
    販売開始日 2021/11/17

    せんせぇ、好きや...教師と女生徒――禁断の愛憎劇 愛と執着、男女の業を描いた長編小説

  • デッドクルージング 594円
    作家 深町秋生
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/16

    『このミス』大賞作家による、民兵vs元エリート女性工作員たちの過激アクション小説です! 2015年。富裕層と貧困層の格差が拡大し、脱北者の無条件受け入れを開始した日本。企業は不良少年らで民兵集団...

  • ジャックナイフ・ガール 桐崎マヤの疾走 545円
    作家 深町秋生
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/16

    舞台は20XX年の東北。天涯孤独の少女・桐崎マヤ、通称“切り裂きマヤ”と呼ばれる不良の活躍を描く。 大麻の収穫期と聞けば、タンデムシートに舎弟を乗せて隣県までひとっ走りし、友人のために娼婦に化け...

  • ボディーガード工藤兵悟 692円
    作家 今野敏
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/11/15

    ボディーガード工藤兵悟シリーズ第一弾! 期限は3日間--謎の機密文書を死守せよ! 傑作冒険サスペンス。

  • ミニシアターの六人 1584円
    作家 小野寺史宜
    出版社 小学館
    販売開始日 2021/11/15

    スクリーンは奇跡を映す。観客の人生にも。

  • 新公安捜査 (全3巻) 681円
    作家 浜田文人
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/11/15

    都庁で爆発事件が発生。都知事、石橋太郎の檄文を聞き、警視庁の捜査会議は色めき立った。都民の人気は絶大だが、企業や営利団体の反感を買っている都知事。捜査一課強行犯三係の児島要は、鹿取警部補のアドバ...

  • エリ・エリ 1047円
    作家 平谷美樹
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/11/15

    〈ホメロス計画〉――信仰心を失った人類は、新たなる神を求めて地球外知的生命体との接触を試みていた。それは存続の危機にあった教会にとっても「神の科学的証明」による信仰回復の可能性を秘めていたが、反...

  • 銀色の牙 660円
    作家 石原慎太郎
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    香港の日本人商社マンに黒い殺人者の手が伸び...。サスペンスに富んだ巧緻な物語の中に、落し穴を持つ現代の人間関係をさぐった傑作。

  • 終幕 660円
    作家 石原慎太郎
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    30年来、新劇界に不死鳥の如く君臨してきた美貌の女優が脳腫瘍に冒され、5本の薔薇を彼女の最も愛した人に贈る。果たして誰に?

  • 女館 660円
    作家 有吉佐和子
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    生まれながら霊感を与えられた美少女と、女ざかりの独身女、美少女に仕えて上品な物腰の女の魅力を持ち続ける老女。異色長篇小説。

  • 純愛の砂 660円
    作家 小糸のぶ
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    考古学で有名な大学教授を父に持ち、母親がいない20歳過ぎの千也子と、やんちゃな妹で高校三年生のルミ子。二人の恋愛の行方は?

  • 身がわりの夜 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    下宿人だった画学生の杉浦が正子の裸体を熱っぽくデッサンし、鮮紅色の乳房にふと触れた日の感傷は...。女の感傷の傷跡を描いた傑作。