読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

双葉文庫の作品一覧

1279件中1-24件 (1/54ページ)
  • 新着!
    そして全員寝取られた 737円
    作家 草凪優
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/04/03

    隣の部屋に越してきたという夫婦の挨拶を受けた本田拓郎は、妻の顔を見て絶句する。彼女は憧れていたかつての女上司、玲香だったのだ。一年前に放浪の画家と駆け落ちした玲香との再会に戸惑う拓郎。ある夜、聞...

  • 左近 浪華の事件帳 (1~4巻) 561円671円
    作家 築山桂
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/20

    千年の時を超え、古の帝からの密命を守り続けてきた〈在天別流〉。その闇の組織に属し、大坂の町と人を守るその使命に命を賭ける、若き美剣士・東儀左近の活躍を描く、書き下ろし長編時代小説の新シリーズ。舞...

  • ほんともう勘弁してください 715円
    作家 時本紗羽
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/20

    毎朝出社するたびに俺に「好きです」と告白してくる女子社員がいた。新卒同期の彼女の告白がはじまったのは入社二年目の夏。それから五年続いた告白はある日、終わった。彼女が突然亡くなったのだ。その後、俺...

  • うき世櫛 748円
    作家 中島要
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/20

    十五にして両親を失った結は、長屋で首を括ろうとしたところを元芸者の女髪結い・お夕に救われた。ほかに生きる道のない結は、自分の不器用さを恨みながら、お夕のもとで修業に励む。だが、贅沢を戒めるお上は...

  • 神様たちのお伊勢参り (1~7巻) 506円660円
    作家 竹村優希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    彼氏も職も失い、伊勢神宮に神頼みにやってきた谷原芽衣は、迷い込んだ山の中で不思議な青年・天に出会う。芽衣は、なりゆきで天の経営する宿『やおよろず』で働くことになったが、そこはなんだか不思議な宿。...

  • 十津川警部 ストーブ列車殺人事件 715円
    作家 西村京太郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    同人雑誌「北風」の世話人で、F賞を受賞し、有望新人と注目されていた菊地順二が、太宰治の生地の雪原で自殺した。一年後、井上昭は菊地と同じルートをたどった旅に出た。そこで、同人たちで立てた墓標に死に...

  • おれは一万石 (1~12巻) 528円682円
    作家 千野隆司
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    一俵でも禄高が減れば旗本に格下げになる、ぎりぎり一万石の大名家に婿として入った十七歳の若者が、失敗を繰り返しながらも奮闘し、家臣や領民と徐々に心を繋げて藩政を立て直してゆく。待望の新シリーズ!

  • 警視庁公安0課 カミカゼ (1~3巻) 638円814円
    作家 矢月秀作
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    過激思想が疑われる市民団体〈パグ〉を内偵中の公安0課作業班員・藪野と友岡は東雲の武器密造工場に侵入。激しい銃撃戦の末、二人とも行方不明になる。事態を重く見た警視庁上層部は新たな作業班員の投入に着...

  • ノベライズ ReLIFE (1~5巻) 682円
    作家 夜宵草 蒔田陽平
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    27歳、無職の海崎新太は、ある夜、夜明了と名乗る男性から「リライフ研究所」の実験に協力を依頼される。その実験とは、ニートの社会復帰プログラム検証のため、1年間、高校生になって高校に通うというもの...

  • 照れ降れ長屋風聞帖〈新装版〉 (1~5巻) 550円748円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    日本橋魚河岸と背中合わせの、履物屋と傘屋がひしめく照降町。九尺二間の貧乏長屋に仲人稼業のおまつ、連れ子のおすずと肩寄せ合って暮らす浅間三左衛門は一見冴えない痩せ浪人だが、元は上州七日市藩士、しか...

  • 都電の神さまはカピバラでした 671円
    作家 横田アサヒ
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    大学生の敷島大和はある夜、都電の停留所にいる動物を助けようとしたところ、線路に落ちて気を失ってしまう。目覚めると、大和は不思議なレトロ都電の車内におり、おまけに目の前にはなんとカピバラが!カピバ...

  • 越境捜査<新装版> 968円
    作家 笹本稜平
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    警視庁捜査一課で継続捜査を担当する鷺沼友哉は14年前に起きた12億円を搾取した男が失踪後、死体となって発見された未解決事件の捜査に乗り出すが難航する。真相解明を拒むかのような圧力。それは一体誰が...

  • わるじい慈剣帖 (1~3巻) 660円
    作家 風野真知雄
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    あの「わるじい」が還ってきた! 孫を背負って悪を斬る、大人気シリーズが復活。なんと、前シリーズ最終巻で江戸を発ってから五日後には舞い戻っていた。「桃子、じいじはいつでも側にいるぞ」可愛い孫を守る...

  • 熟れ妻は午後に 748円
    作家 雨宮慶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    夫を亡くし、一人息子を育てるため大学時代の同級生が経営する会社で働きはじめた優衣子。そんな時、かつて夫の部下だった沢崎がニューヨーク転勤の挨拶にやってくる。年下の沢崎に「僕の理想の女性は奥さんで...

  • 涼やかに静かに殺せ 825円
    作家 森村誠一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    西新宿のラグジュアリーなホテルにあるバー「バッカス」。そこには夜な夜な怪しげな紳士たちが集まってくる。その中のひとり星名は、ある常連から、最近奇妙な遊びが流行っているという噂を聞かされる。プロの...

  • それでも、僕は前に進むことにした 726円
    作家 こかじさら
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    勘太郎は広告制作会社で働く若手社員。ある日、「網膜色素変性症」という難病だと診断される。現状、根本的な治療法はなく、数年から数十年掛けて緩やかに視野が狭くなっていくという。よりによって目を仕事で...

  • この青い空で君をつつもう 748円
    作家 瀬名秀明
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    12月23日、高校2年生の早季子に宛名だけが印刷された郵便はがきが届く。25日、クリスマスの朝、そのはがきで「猿」が折られていた。その猿を見るうち、はがきの文字を目にした早季子は驚く。10か月前...

  • 忍者だけど、OLやってます 627円
    作家 橘もも
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    一見普通のOL・陽菜子には秘密がある。実は代々続く忍者の里の頭領娘で、忍者の生き方に嫌気がさして里を抜けだしたのだ。ある日、会社の上司・和泉沢が仕事の重要書類を紛失する。どうやら盗まれた可能性が...

  • 桃鬼城奇譚 814円
    作家 柏田道夫
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    時は戦国――。桃鬼城落城の折に生を受けた太郎丸は、城主であった父桃乃木道政によって一振りの太刀と文とともに川に流される。かつての道政の軍師片岡恫年のもとで修行を積み、立派な若者に育っていた太郎丸...

  • ル・ジタン<新装版> 638円
    作家 斎藤純
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    女性歌手撮影のため、カメラマンは日本からパリまで同道した。会心の一枚が撮れたと確信した直後、目の不自由なストリートミュージシャンがギターを強奪される。ギターを取り返してくれと懇願され困惑するカメ...

  • 悪徳刑事 闇捜査 715円
    作家 沢里裕二
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    渋谷南署生活安全課保安係所属の矢沢龍一は、悪党を挙げるためならば違法捜査も躊躇わない危ない刑事。邪魔をする奴はその弱みを見つけてとことん追い込む。そんな矢沢が今回、署長の西城から命じられたのは闇...

  • 家請人克次事件帖 〈新装版〉 660円
    作家 築山桂
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/13

    駆け落ちの男女など、訳あって、住む家が借りられない者のために、保証人となって判をついてやるのが家請人の仕事。相談にも乗り、暮らしのことで世話もする。岡っ引きをやめて深川でこの稼業をしている克次は...

  • さくらい動物病院の不思議な獣医さん (1~4巻) 506円660円
    作家 竹村優希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/06

    東京・吉祥寺の外れにある、さくらい動物病院。若き院長の亜希のもとには、今日もいろいろな動物を連れた飼い主がやってくる。実は亜希には、動物の言葉がわかるという不思議な力が備わっていた――動物にしか...

  • 神田まないたお勝手帖 (1~3巻) 528円715円
    作家 槇あおい
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/03/06

    母を三年前に亡くし、父であり腕のいい料理人の千吉と、二人で飯屋を切り盛りしているおはる。もうすぐ二十歳だが、思い人とは夫婦になれず、このまま店を手伝っていくのかと将来に不安を覚えている。でも温か...

セーフサーチの状態