読み込み中... loading....
サービス終了のお知らせ

1985 猛虎がひとつになった年 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

1985 猛虎がひとつになった年 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))
電子書籍版
価格 1324円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 318
販売開始日 2015/10/09
紙書籍版 取り扱い中

1985年に日本一となった阪神タイガース、このシーズンの対巨人戦、甲子園でのバックスクリーン3連発はいまや伝説となっている。あれから30年、本書では吉田元監督をはじめコーチ、主力選手はもちろんのこと、グラウンドキーパーやウグイス嬢に至るまで数多くの関係者に取材し、球団史上初の日本一がどのように成し遂げられたかを明らかにしている。

鷲田康関連作品

  • 10・8 巨人VS.中日 史上最高の決戦 763円
    作家 鷲田康
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/10/16

    1994年10月8日、優勝をかけたシーズン最終戦。 長嶋監督が「もはや国民的行事」と語ったように、この一戦は、平均視聴率48.8%(プロ野球中継史上最高)。2010年に日本プロ野球機構が現役の監...

  • 長嶋茂雄 最後の日。1974.10.14 1324円
    作家 鷲田康
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2014/10/31

    昭和49年10月14日、「我が巨人軍は永久に不滅です」の名セリフとともに現役引退したミスタープロ野球・長嶋茂雄。伝説となったあのフレーズはどのように生まれたのか、長嶋本人は何を考えていたのか。本...

文春e-book関連作品

  • オレアザラシの食う寝るにゃんこ 1100円
    作家 フナカワ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/10

    Twitterで累計120万いいね! 働く社会人アザラシ、ふわふわっと楽しく生きてます。 イラストレーター・フナカワが描く「オレアザラシ」は、睡眠とごはんと猫が大好き。 休日の朝のライフハック...

  • 米澤屋書店 1701円
    作家 米澤穂信
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/10

    『満願』『王とサーカス』で「ミステリが読みたい!」「週刊文春ミステリーベスト10」「このミステリーがすごい!」の国内部門1位でミステリーランキング3冠を2年連続で達成。 いま最も次回作が待ち望...

  • ドストエフスキーの預言 2801円
    作家 佐藤優
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/09

    ドストエフスキー生誕200年記念出版。 かつて外務省でモスクワ大使館に勤務した著者は、ソ連邦の崩壊に立ち会うことになった。宗教を否定する社会主義の理想が潰え、ふたたび神を求める時代が始まった。 ...

  • プロ野球オーナーたちの日米開戦 1599円
    作家 山際康之
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/09

    80年前の12月8日、真珠湾攻撃で日米戦争がはじまりました。そこに至る過程で重要な役割を果たしたのが東條内閣と大政翼賛会ですが、そこに偶然、3人のプロ野球(職業野球)球団のオーナーがいました。 ...

  • ものがたりの賊 2001円
    作家 真藤順丈
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/08

    『宝島』から3年。お待たせしました。天才・真藤順丈による、ハチャメチャで面白い小説、出来ました 光源氏、坊っちゃん、伊豆の踊子......。文学史を彩るキャラクターたちが帝都を舞台に大立ち廻り!...

  • 文藝春秋オピニオン xxxx年の論点100 1599円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/11/08

    ――未来を先取りするためには、この一冊があればいい。 いま知っておくべき論点を1テーマにつき見開きで専門家がコンパクトに解説。 【巻頭言スペシャル】橘玲・宮口幸治、ヤマザキマリ・中野信子、斎藤...

「野球」カテゴリ