読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

王室と不敬罪 プミポン国王とタイの混迷

王室と不敬罪 プミポン国王とタイの混迷
電子書籍版
価格 968円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2018/08/20
紙書籍版 取り扱い中

穏やかな国民性で日本人に人気のタイ。だが、そんな明るいイメージの裏に、想像を絶するタブーがある。それは「王室」だ。

ごく一般の人が、SNSに投稿した何気ないひと言によって「不敬罪」に問われ、30年近い懲役を科せられることもある。

現在のタイの発展の最大の功労者は、2016年に死去したプミポン国王である。プミポン国王は第二次大戦後、王制の下でのタイ式民主主義を推し進め、数々の政治危機から国を救った。タイを繁栄と安定に導いた王室は、次第に絶対的な存在と目されるようになった。

だが、1990年代以降、そんな王室に“対抗”する勢力が台頭してきた。タクシン元首相である。タクシンは地方農村への援助や公共投資によって貧しい人々の心を掴んだ。王室周辺は、そんなタクシンに警戒感を強めてゆく。結局、2006年にクーデターによってタクシンは国を追われた。

しかしタクシン追放後、王室の権威はますます権力闘争に利用されるようになった。

政治家、軍部、司法の重鎮たちが、政敵を追い落とすために「反王室」のレッテル貼り争いに興じる。経済格差が進行し、国民も分断の度合いを深めている。

だが、不敬罪は海外メディアにも適用されるため、そんなタイの情勢は抑制的にしか伝えられてこなかった。タイに関する報道は核心に触れられず、読者に理解しづらいものだった。

本書は、不敬罪で投獄された人の肉声やクーデターを実行した軍部関係者のインタビューなど、深い取材によって得られた貴重な情報が豊富に盛り込まれている。

タイにおける王室とは何なのか? このテーマは、皇室を戴く日本人にとっても無関心ではありえない。

文春新書関連作品

文藝春秋関連作品

  • 新着!
    肉とすっぽん 日本ソウルミート紀行 1500円
    作家 平松洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/07/16

    牛、羊、鹿、鴨、ホルモン、鯨...... うまい肉が生まれる現場にはソウルがある! ・“害獣”を地域の恵みに変えた島根県美郷町モデル ・「肉にも旬がある」ジビエ料理のフロンティア ・常識の壁を...

  • 新着!
    私は真実が知りたい 夫が遺書で告発「森友」改ざんはなぜ? 1500円
    作家 赤木雅子 相澤冬樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/07/15

    衝撃を与えた週刊文春での手記公開 。総理夫人らの関与を消すため行われた公文書改ざん。懊悩の末に死を選んだ近畿財務局職員の妻と、事件を追う記者が問いかける真相。 本書は、夫を理不尽に失った赤木雅...

  • 新着!
    赤い砂を蹴る 1400円
    作家 石原燃
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/07/13

    社会派作品で評価の高い劇作家・石原燃による小説デビュー作にして、第163回 芥川賞候補作! 「――お母さん、聞こえる? 私は、生きていくよ。」 幼くして命を落とした弟。 心ない世間の声に抗い、...

  • 殉国 陸軍二等兵比嘉真一 791円
    作家 吉村昭
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/07/08

    14歳の少年は、何を見たのか。 少年の体験を通して、すさまじい沖縄戦の実相をつぶさに描いた長篇小説。 「郷土を渡すな。全員死ぬのだ」 太平洋戦争末期、沖縄戦の直前、中学生にガリ版ずりの招集令状...

  • ミッドナイトスワン 770円
    作家 内田英治
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/07/08

    トランスジェンダーに芽生えた愛と母性の物語。 映画「ミッドナイトスワン」の監督がみずから書き下ろした感動の小説。 故郷を離れ、新宿のニューハーフショークラブのステージに立つ、トランスジェンダー...

  • インパール (1~3巻) 815円1400円
    作家 高木俊朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/07/08

    太平洋戦争で最も無謀だったといわれるインパール作戦。昭和19年3月、ビルマから英軍の拠点があったインド北東部・インパールの攻略を目指した日本軍は、この作戦で歴史的敗北を喫した。「インパールの悲劇...

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ