読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本の海が盗まれる

日本の海が盗まれる
電子書籍版
価格 897円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2019/08/20
紙書籍版 取り扱い中

豊穣の海を奪うのは誰か? 日本海を「東海」に変える韓国、豊富な魚介類と鉱物資源をかっさらう中国、年間200隻もの北朝鮮漂着船...略奪の海の惨状を徹底ルポ。領土問題だけじゃない、中国・韓国が脅かす日本の海洋資源!

日本は竹島、尖閣諸島、北方領土などの海洋安全保障に頭を悩ませてきた。しかし、実は領土問題だけでなく、日本の多くの海洋資源が隣国によって奪われようとしている。海洋学の第一人者が送る「海に守られた日本から、海を守る日本へ」変わるための提言書!

【本書の内容】
・自衛隊の隣接地が韓国企業に買われた
・泳いで漂着した北朝鮮人
・北西太平洋の支配は鄧小平の野望
・戦闘できる中国海警VS戦闘できない日本の海上保安庁
・現実的には「歯舞だけ」の可能性
・北方領土にバーはあってもキャバクラはない
・「逆さ地図」で見えてくる日本の潜在力
・離島を守る宮古島・奄美大島 他

山田吉彦関連作品

文春新書関連作品

  • 新着!
    歎異抄 救いのことば 950円
    作家 釈徹宗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/10/20

    コロナで逼塞する現代人に必読の書! 現代人が読んで心を打たれる、それが『歎異抄』。金言・箴言に満ちたこの書は、思想的には難しい。平易な解説で深みまで導きます。 <目次> 【はじめに】 『歎異抄...

  • 新着!
    半グレと芸能人 880円
    作家 大島佑介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/10/20

    市川海老蔵、宮迫博之、田村亮......。 なぜ芸能人は半グレ=反社会的勢力と接点を持ってしまうのか? 『週刊文春』の特派記者として15年のキャリアを積んだ筆者が、あまり報じられることのない取...

  • 新着!
    政治家の覚悟 880円
    作家 菅義偉
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/10/20

    第99代内閣総理大臣に就任した菅義偉氏が掲げるのが、「国民のために働く内閣」だ。 それを実現するために断行するのが規制改革、縦割り行政の打破である。 この改革の姿勢は、かつて務めた大臣政務官、副...

  • 新着!
    平安朝の事件簿 王朝びとの殺人・強盗・汚職 950円
    作家 繁田信一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/10/20

    平安時代を生き抜け 平安朝で巻き起こる凶悪な犯罪の数々。治安を司る検非違使の長官が残した文書に記された生々しい現場の声。真の平安時代が蘇る。

  • スタンフォード式 お金と人材が集まる仕事術 950円
    作家 西野精治
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/09/18

    スタンフォード大学で学んだ著者が説く、仕事術! 著者がアメリカトップの大学の一つであるスタンフォードの門を叩いたのは、1987年のこと。 それから多くの蒙を啓かれること30年余、真の成果主義や...

  • 感染症の日本史 880円
    作家 磯田道史
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2020/09/18

    新型ウイルスに対するワクチン、治療薬も確立していない今だからこそ、歴史を見つめ直す必要がある。 「給付金」も「出社制限」も「ソーシャル・ディスタンス」もすでにあった! 今こそ歴史の知恵が必要だ!...

「政治・行政学」カテゴリ