読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

照れ降れ長屋風聞帖 : 6 子授け銀杏 〈新装版〉

照れ降れ長屋風聞帖 : 6 子授け銀杏 〈新装版〉
電子書籍版
価格 748円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/05/22
紙書籍版 取り扱い中

銀杏も輝く神無月、照降長屋に剽軽侍、田川頼母が越してきた。浅間三左衛門ら住民は歓迎の宴を催すが、身請け話が持ち上がっている芸者の小菊に頼母が惚れてしまう。見かねた長屋連中が身請けの半金三十両をかき集めて手渡した矢先、頼母に残酷な運命が襲いかかる。三左衛門の怒りの小太刀が江戸の悪を叩き斬る!! 話題の新装版、第六弾。

シリーズ作品

  • 照れ降れ長屋風聞帖 : 1 大江戸人情小太刀 〈新装版〉 坂岡真/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/06

    日本橋魚河岸と背中合わせの、履物屋と傘屋がひしめく照降町。九尺二間の貧乏長屋に仲人稼業のおまつ、連れ子のおすずと肩寄せ合って暮らす浅間三左衛門は一見冴えな...

  • 照れ降れ長屋風聞帖 : 2 残情十日の菊 〈新装版〉 坂岡真/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/01/24

    連れ子のおすずと両国広小路を訪れた三左衛門は、一撃で柿を十字斬りにする浪人、轟十内と出会う。客寄せには勿体ないほど見事な居合抜きの腕を持つ十内に、どこか似...

  • 照れ降れ長屋風聞帖 : 3 遠雷雨燕 〈新装版〉 坂岡真/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/02/07

    痩せ浪人の浅間三左衛門は、反物さえ買えば絶品弁当にありつけると聞き越後屋へ急ぐも、時すでに遅し。首尾良く弁当を手に入れた元同心の八尾半兵衛に自慢されてげん...

  • 照れ降れ長屋風聞帖 : 4 富の突留札 〈新装版〉 坂岡真/著 748円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/02/21

    おまつら女四人が金を出し合って富札を買った。口入屋のおしまの初夢に弁天様のお告げがあったと聞き鼻で笑う浅間三左衛門だったが、女たちは百五十両の突留を引き当...

  • 照れ降れ長屋風聞帖 : 5 あやめ河岸 〈新装版〉 坂岡真/著 737円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/13

    花魁に狂う若侍がかつて人を殺めた“あやめ河岸”で、首を捻られた骸があがった。屍骸の主は御用達の魚問屋、鯉屋太郎次。浅間三左衛門の投句仲間である八丁堀同心、...

坂岡真関連作品

  • 鬼役 (1~15巻) 618円704円
    作家 橋本孤蔵 坂岡真
    出版社 リイド社
    レーベル SPコミックス
    掲載誌 コミック乱ツインズ
    販売開始日 2020/02/13

    将軍家毒味役の矢背蔵人介は、幕府の重役から命を受け、白洲で裁けぬ悪を斬る刺客であった。鬼役・蔵人介の活躍を描く超一級時代劇!

  • 火盗改しノ字組 (1~4巻) 750円765円
    作家 坂岡真
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/02/05

    「鬼役」の坂岡真、渾身の新シリーズ発進! 火盗改の駆け出し侍が、個性豊かでアクの強い仲間たちと江戸の巨悪に敢然と立ち向かう。 九代将軍徳川家重の治世。越後新発田藩の浪人の息子・伊刈運四郎は、直...

  • 帳尻屋仕置 (3~6巻) 550円572円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/05

    神田馬ノ鞍横町で口入屋を営む蛙屋忠兵衛は、大店のおこぼれの小商いばかりで、うだつの上がらぬ毎日。昼酒を啖い、無聊を託つが、忠兵衛には女房のおぶんも知らぬ裏の顔があった――。雲弘流の達人、「殺生石...

  • 帳尻屋始末 (1~3巻) 550円561円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/06/28

    訳あって脱藩し、雲州から江戸に出てきた若い浪人・琴引又四郎。古びた口入屋「蛙(かわず)屋」に足を踏み入れたことから、江戸の悪を懲らしめて善悪の帳尻を合わせるという「帳尻屋」と呼ばれる集団と関わる...

  • 照れ降れ長屋風聞帖 (4~11巻) 440円550円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    札差に借りた金の返済に、旗本が商家の娘の持参金を目当てで嫁に迎えいびり出すという“女房食い”。小太刀の達人・浅間三左衛門は、身投げ女おかめの話からそれを知り、旗本佐久間家に一策を講じる。情と小太...

双葉文庫関連作品

  • 地方の人妻がいやらしすぎて 759円
    作家 桜井真琴
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    大手建設会社で将来の幹部候補と目されるエリート社員の遠野亮一は、社内の古参派閥の奸計に嵌まり、地方の支店に飛ばされることに。思わぬ左遷人事に腐る亮一を待ち受けていたのは、純朴な田舎妻たちとの蕩け...

  • 道後温泉 湯築屋 (1~5巻) 561円682円
    作家 田井ノエル
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    道後温泉にたたずむ温泉宿『湯築屋』。古びた宿に見えるが、暖簾を潜ることのできる「お客様」にとっては、居心地がよく、癒しの効果もある、おもてなしの宿であった。なにせ、お客様は神様ばかり。そんな湯築...

  • 追想の探偵 748円
    作家 月村了衛
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    消息不明の大物映画人を捜し出し、不可能と思われたインタビューを成功させる―― 〈人捜しの神部〉の異名を取る女性編集者・神部実花は、上司からの無理難題、読者からの要望に振り回されつつ、持てるノウハ...

  • 大富豪同心 (1~23巻) 517円737円
    作家 幡大介
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    老中も一目おく江戸一番の札差・三国屋の末孫の卯之吉が、同心株を買って、定町廻同心になった。腕っ節は全くないが、放蕩三昧を繰り返していたときに得た知識と金力で難事件を、次から次へと解決していく。書...

  • ラジオ・ガガガ 726円
    作家 原田ひ香
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    喜びも哀しみも、いつもラジオが傍にいてくれた。夢破れ、逃げる旅路の果てで聴いた【オードリーのオールナイトニッポン】。ケアハウスで暮らすラジオ歴35年の老女は、今夜も【深夜の馬鹿力】に胸をときめか...

  • 新・浪人若さま 新見左近 (1~5巻) 561円704円
    作家 佐々木裕一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    浪人新見左近を名乗り、弱きを助け悪を討つ。王者の秘剣、葵一刀流を遣うその男の正体は、のちの名将軍、徳川家宣――! 五代将軍綱吉のたっての願いで、世継ぎとして江戸城西ノ丸に入って三年。徳川綱豊とし...

「歴史・戦記」カテゴリ