読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

文春e-bookの作品一覧

947件中1-24件 (1/40ページ)
  • 星影さやかに 1701円
    作家 古内一絵
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/06/10

    ★〈マカン・マラン〉著者が描く感動の家族小説 戦時中、近所から「非国民」と呼ばれる父親を恥じ、 立派な軍国少年となるべく日々を過ごしていた良彦。 それから終戦を経て約20年後、 良彦の元に父の...

  • ハダカの東京都庁 1400円
    作家 澤章
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/06/10

    ・小池都知事の会見で指名されるのは、お気に入りの記者ばかり ・小池都知事が執務室で最も熱心なのは、ワイドショーのチェック ・「再就職」という名の天下りの実態 ・謝罪会見のお辞儀の静止時間と角度は...

  • ウディ・アレン追放 1599円
    作家 猿渡由紀
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/06/10

    突然降ってわいたように起こったスキャンダルは、まるでギリシャ神話のような家族の悲劇だった――。 かつては「ウディの映画に出演すればオスカーを獲れる」とまで言われ、ニューヨークを象徴する文化人の...

  • 琥珀の夏 1801円
    作家 辻村深月
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/06/09

    大人になる途中で、私たちが取りこぼし、忘れてしまったものは、どうなるんだろう――。封じられた時間のなかに取り残されたあの子は、どこへ行ってしまったんだろう。 かつてカルトと批判された〈ミライの...

  • 私が作って私がときめく自家発電ブローチ集 1500円
    作家 光浦靖子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/29

    誰かに会いたい、でも会えない... だから大好きな人たちをブローチにしました! 友達、先輩、憧れの人たちの笑い顔と、かわいい動物が満載の最新ブローチ集! 手芸エッセイ、大久保佳代子・目つきの悪...

  • 50歳になりまして 1400円
    作家 光浦靖子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/29

    後ろ向きに考え抜いたその先には、 人生後半戦を明るく照らす 私の「ガンダーラ」があるはずだ! コロナ禍の変化、更年期のとまどい、そして老後の話...... 話題沸騰の「留学の話」を含む、書き下...

  • 最終飛行 2200円
    作家 佐藤賢一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/27

    世界中的ベストセラー『星の王子さま』の作者サン=テグジュペリ。 彼は作家であると同時に、飛行機乗りでもあった。 純粋で、かつ行動的なサン=テグジュペリは、ナチスドイツ占領下でドゥ・ゴール派とヴ...

  • 偉い人ほどすぐ逃げる 1599円
    作家 武田砂鉄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/27

    「このまま忘れてもらおう」作戦に惑わされない。 偉い人が嘘をついて真っ先に逃げ出し、監視しあう空気と共に「逆らうのは良くないよね」ムードが社会に蔓延。「それどころではない」のに五輪中止が即断さ...

  • 僕が死んだあの森 1901円
    作家 ピエール・ルメートル 橘明美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/26

    『その女アレックス』で世界中を驚愕させた鬼才ルメートル、 まさに極上の心理サスペンス。 あの日、あの森で少年は死んだ。 ――僕が殺した。 母とともに小さな村に暮らす十二歳の少年アントワーヌは...

  • 赤の呪縛 1901円
    作家 堂場瞬一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/21

    放火殺人が「過去を捨てた」刑事の運命を変えていく。 銀座の高級クラブで放火殺人が発生し、オーナーと容疑者の女が命を失った。 警視庁捜査一課の刑事・滝上亮司が、捜査を進めると、背後に政治家である父...

  • シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録 1901円
    作家 井川直子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/13

    コロナ禍で苦境に置かれた飲食業界。 補償なき自主休業か、儲けの出ない営業か、 それとも他に道はあるのだろうか。 レストランやお店を続けることはできるのか。 料理人であり、スタッフを抱えるリーダー...

  • 西暦一〇〇〇年 グローバリゼーションの誕生 2200円
    作家 ヴァレリー・ハンセン 赤根洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/13

    西暦1000年。 西ヨーロッパはいまだ暗黒時代からの復興の途上にあり、大航海時代は遠い先のことだ。 しかし本書はその西暦1000年こそが「グローバリゼーションが誕生した年」である、と西欧中心の史...

  • 台北プライベートアイ 1801円
    作家 紀蔚然 舩山むつみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/13

    台湾発、私立探偵小説の新たなる傑作が登場! 監視カメラの網の目をかいくぐり、殺人を続ける犯人の正体は? 劇作家で大学教授でもある呉誠(ウーチェン)は若い頃からパニック障害と鬱病に悩まされてきた...

  • 星落ちて、なお 1801円
    作家 澤田瞳子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/05/12

    鬼才・河鍋暁斎を父に持った娘・暁翠の数奇な人生とは――。 父の影に翻弄され、激動の時代を生き抜いた女絵師の一代記。 不世出の絵師、河鍋暁斎が死んだ。残された娘のとよ(暁翠)に対し、腹違いの兄・...

  • 私のスケート愛 1599円
    作家 浅田真央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/27

    今なお輝き続ける、浅田真央。 引退後、3年をかけてじっくりと現役中のことを振り返ったフォトエッセイ。オリンピックの悔しさ、ライバル、キム・ヨナのこと、母との思い出、将来について。そして、この3年...

  • 英文学教授が教えたがる名作の英語 1801円
    作家 阿部公彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/27

    フィッツジェラルド、ヘミングウェイ、ポー、村上春樹―― 「黄金の抜粋」で出会う本物の英語! カンタンな英文だけでは、英語を操るための「体幹」が身につきません。 歯ごたえたっぷりの名作には、英語...

  • 烏百花 白百合の章 1500円
    作家 阿部智里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/26

    人気キャラクターたちの秘められた過去や、知られざる思い。本編では描かれることのなかった珠玉のエピソード。 「オール讀物」に掲載された「あきのあやぎぬ」「ふゆのことら」「なつのゆうばえ」「はるのと...

  • Number PLUS 「FIGURE SKATING... 1500円
    作家 Number編集部
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/22

    FIGURE SKATING TRACE OF STARS 決意の銀盤。 フィギュアスケート2020―2021 シーズン総集編 [世界国別対抗戦詳報] 羽生結弦 「導きの光に照らされて」 [...

  • 僕が夫に出会うまで 950円
    作家 七崎良輔 つきづきよし
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/22

    累計4300万PVを突破! 「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。 もちぎさんも絶賛した、本当にあったBL(ボーイズラブ)の物語。 「七崎が女だったら、俺たち付き合ってたよな...

  • 週刊文春WOMAN (1~9巻) 398円499円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/20

    新創刊! 世の中で起きていることの本質を自分の目と耳でとらえ、 自分の足で生きる道を切り開いていきたいと願う、 大人の女性のための年3回刊の雑誌です。 【スペシャルグラビア】 ■表紙画を描...

  • 石北本線 殺人の記憶 1001円
    作家 西村京太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/15

    十津川警部が、コロナ禍の北海道を疾走する。 石北本線に乗って、札幌から旭川、網走へ。 一人の男が「20年の眠り」から目覚めた。 北海道の将来を担う若手頭取と期待された松崎公平は、かつてバブル崩...

  • 田舎のポルシェ 1599円
    作家 篠田節子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/15

    ひとたびアクセルを踏み込めば日常は冒険に変わる 旅のスリルと人生の滋味がたっぷり詰まったロードノベル作品集 大型台風が迫る中、強面ヤンキーの運転するオンボロ軽トラで東京を目指す女性。 波乱だら...

  • 誰かに話したくなる 摩訶不思議な生きものたち 1599円
    作家 岡部聡
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/14

    40ヵ国、100種以上の動物と出会った名物TVマンの初の著書! ブラジル南部の町ラグーナでは、7月になるとボラ漁が盛んとなる。 それに協力するのがイルカである。イルカからの合図にあわせて網を投...

  • 古木巡礼 2001円
    作家 倉本聰
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/04/14

    「古木たちのささやきが聞こえますか?」 倉本聰さんが多忙な日々の傍ら、 ライフワークとして描き続けてきた点描画に、 全国各地の古木の声を聞き取った詩が収録された、 待望の詩画集が刊行! 点描画...

セーフサーチの状態